家事を学んで実生活と社会貢献に
活かせる資格講座

2級 家事研究家資格講座

WEB講座

19,440円(税込)

WEB講座に申し込む

通学講座

準備中32,400円(税込)

資料の申込み

資料を申し込む

家事大学 誰でも楽しく学ぶ家事

多くの方に家事の楽しさを知っていただき、「暮らしを豊かにする家事学」
家事を楽しみ、慈しみ、実践性を重視することで、暮らしに愛が輝く、明るい人生を送るため、家庭生活の向上と社会経済の発展に寄与することを目的とした、家事大学入学を目的とした講座です。
2級家事研究家講座では、家事学の基礎をしっかり習得いただくことで、効率的に手際よく行える方法を身に付けていただけます。

学長からのご挨拶

家事大学は、1人でも多くの方に、家事に関心を持っていただき、家事を楽しみ、慈しみ、実践性を重視することで、暮らしに愛が輝く、明るい人生を送るため、また、家庭生活の向上と社会経済の発展に寄与することを目的に設立されました。

家事に関する最高峰の教育機関として、家事をまなび、社会に活かす術とは何か。私たち家事大学は、1人でも多くの方に、家事を学んでいただけるよう、日々活動を行っております。

皆様が家事大学で学習をされ、1人でも多くの方が家事に関する知識を習得され、多くの皆様が社会で活躍されることを心より願っております。

資格講座の3つのポイント

Point1

大切な家族、パートナー、そして自分を輝かせる空間作りが出来るようになります

Point2

家事を通して、家をキレイにする、家族の健康を考えたい方にオススメです

Point3

家事を体系的に学ぶことができるので、家事サポートを中心としたお仕事に活かすことができます。

家事に関わる全ての方へ

家事が大好きで、より深めたい
エンドレスで続く家事を、ラクにしたい
今さらこんなこと聞けない
花嫁修業をはじめたい
家事を仕事にされている方
家事を仕事にされたい方
男女問わず、家事をまなびたい方

家事に関する
教育機関

講座概要

本講座は、家事大学が認定している「2級家事研究家」講座になります。

この講座では、主に「掃除学」「洗濯学」「食卓学」「居住空間学」の4科目で構成されており、家事学の基礎をしっかり習得いただくことで、面倒や手間がかかると考えられがちな家事を、効率的に手際よく行える方法を身に付けていただけます。

家事の基礎を学び、楽しみ、慈しみ、暮らしを輝かせる人材を育成しています。
本講座を修学頂いた方は、1級研究家の上級講座を受講いただけます。

WEB講座

19,440円(税込)

WEB講座に申し込む

通学講座

準備中32,400円(税込)

資料の申込み

資料を申し込む

家事に興味のある方からもっと深めたい方。花嫁修業をしたい方から家事を仕事にされている方、されたい方など、老若男女問わず受講いただける講座です。

小学生からシニアまで
楽しく学ぶ家事

家事を学んで実生活と社会貢献に活かせる資格講座

家事を通じ、自分と家族の家庭生活向上をサポートできるようになる家事に対する基礎知識を身につけ、家事を通じた家庭生活の向上を図ることができる。またその知識を身近な人・大切な人に活かすことができる。また、家事を職業とする際の基礎知識を習得することができる。 老若男女、家事に関わる全ての方が学んでいただける講座です。

受講の流れ

STEP1WEBでお申込み

まずはこちらのサイトから申込手続きをして下さい。

STEP2WEB or 通学

WEB講座での学習か、通学講座での学習かお選び下さい。

STEP3受講スタート

通学講座は指定の会場にて、WEB講座は発行されるIDとPASSから受講を開始して下さい。

STEP4認定試験

認定試験に合格後、認定証が送られます。

家事を通じ、自分と家族の家庭生活向上をサポートできるようになる家事に対する基礎知識を身につけ、家事を通じた家庭生活の向上を図ることができます。

家事に関わる全ての方へ

家事が大好きで、より深めたい
エンドレスで続く家事を、ラクにしたい
今さらこんなこと聞けない
花嫁修業をはじめたい
家事を仕事にされている方
家事を仕事にされたい方
男女問わず、家事を学びたい方

そんな方はぜひ受講ください!

WEB講座

19,440円(税込)

WEB講座に申し込む

通学講座

準備中32,400円(税込)

資料の申込み

資料を申し込む

よくあるご質問

契約プランを途中で変更することはできますか?
可能です。どのようなプランが最適かについては弊社コンサルタントにご相談ください。
知り合いに紹介したいのですが何か特典はありますか?
大変申し訳ございませんが、そのようなオプションは現在ご用意しておりません。弊社としては大変嬉しい限りですが、ご理解いただければと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加